NSC エヌ・エス・コミュニケーションズ株式会社 NSC エヌ・エス・コミュニケーションズ株式会社
自立支援 ソリューション 企業理念 ごあいさつ 企業情報 リクルート お問い合わせ トップページ
ごあいさつ
ごあいさつ

 私がコンピュータの世界に入りましたのは、今から約40年ほど前、日本におけるコンピュータの草分け的存在である、故大倉信治先生(当時、愛知工業大学助教授)にお会いしたときからでした。
 大倉先生は裁判所の速記官が作成したソクタイプの速記原本の反訳をコンピュータで完成した「電子速記」の第1人者でもありました。
 先生は多くの大倉門下生を育て、現在、その多くは日本のIT産業の第一線で活躍しています。 私もその門下生のひとりです。

 日本は1945年以降、拝金的経済主義と無干渉的個人主義が蔓延し、社会は病み、経済的自立と社会への貢献を志す真の大人を生み出す社会が消えようとしています。

 日本が、アジアそして世界とのネットワークとともに発展していく新しい時代に向かって、今こそ、若人も団塊の世代といわれる人も原点に回帰して真の大人として再出発するときでしょう。

 科学の世界は基礎理論よりも応用理論を重要視するような風潮が蔓延しつつあり、同時にIT の世界でも、企業、家庭、すべての分野において情報の多様化に向けた新しいネットワークが創造されつつあります。
このような時代の到来に向かって、IT企業、IT技術者は原点に回帰して、基本を大切に、新たな理念と新たな発想で前進しなければなりません。

 2003年、未来に向かって若人の教育と育成のために佐藤総合研究所(SRI)を創設し、IT業界38年間の経験(IT事業新規進出地域での起業、IT企業の再生、IT新規事業会社の設立、バンキングシステム・フルアウトソーシング事業、等)をふまえ、新たな経営理念のもとにエヌ・エス・コミュニケーションズ株式会社(NSC)代表取締役に就任しましたが、私は若人の「夢」「志」を明日の世界へ実現させるために一生を捧げたいと思っております。

代表取締役 佐藤勝美
NSC communications
エヌ・エス・コミュニケーションズ株式会社
個人情報の取り扱いについて サイト利用について
Copyright©2006 NSC All Rights Reserved